事業案内

HOME > 事業案内 > 3D・CG デジタルスキーム

3D・CG デジタルスキーム

3Dモデルを活用したデジタルスキームで
生産数量と在庫の適正化を実現するサスティナブルなモノづくり

3Dモデリング

2Dのパターンをアバターに着せ付けて3D化します。
デジタル上でデザインの確認や、パターン修正などを行うことで、リアルタイムの修正が可能となります。
それによりサンプル作製回数が削減され、商品開発プロセスのリードタイム短縮に繋がります。

生地スキャン

高精度なスキャナーを使用して生地情報を読み込みます。
色などの表面的な素材以外にも、凹凸や透過性など様々な情報を取り込むことにより、リアルな素材感を再現します。

簡易CG

商品の詳細を十分に把握できるコストパフォーマンスに優れたCGです。
主に展示会やWEBカタログなど、BtoBでの使用を目的として開発しています。

EC用CG

人物や背景の挿入が可能で、リアル(写真)の代替として使用可能なハイクオリティなCGです。
CGならではの自由度が高く、リアルな演出でECでの購買を後押しします。